読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまでも大学生

すっごい適当な人

エビの天ぷらを4本も食べました。

 

 

 

 

どうも!!!

 

 

 

 

 

 

本日は久しぶりに何もない日曜日だったので家族とご飯を食べました。

大学生の江端です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突然ですがみなさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kisk0117304:20170227005824j:image

 

 

 

 

 

 

選挙に出たくないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、僕は至って真面目です。

 

 

 

ガマランドで洗脳とかはされていません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな僕がどうして選挙に出たいのか

 

 

理由は三つあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選挙に出たい理由

その①

 

 

 

 

 

 

自分の人気度がわかる

 

 

 

 

 

 

 

 

考えてもみてください

 

 

 

 

人間誰しも、周りからの視線や評判

気になってしまいますよね

 

 

 

 

表面上ではよく言っていても、裏ではなにを言われているのやら

 

 

不安で不安でしょうがないって人、いると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kisk0117304:20170227010540j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うんざりだああああああああ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だったらこっちから聞いてやろうじゃあないか!

 

 

 

自分は価値がある人間なのかと!!

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな勢いで出馬して落ちたあかつきには

もれなく生活保護受給者、いわゆるナマポです、気をつけてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選挙に出たい理由

その②

 

 

 

 

 

 

男のロマン

 

 

 

 

 

 

 

仮に選挙に当選した場合

 

 

市長や区長など、なにかしらのリーダー的存在になることができるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kisk0117304:20170227010901j:image

 

 

 

 

 

 

 

そうです、リーダーです。

 

 

 

リーダーはがないとなれません。

 

 

 

 

かの田名角栄もこう言っていました。

「政治は数であり、数は力、力は金だ。」と

 

 

 

 

 

 

 

そして皆さんご存じ

 

 

海賊王ゴールドロジャーは富・名声・力を手に入れ

大海賊時代の先駆者(リーダー)となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気づきになりましたか?

 

 

 

 

 

 

選挙に当選=力を手に入れる=田中角栄=海賊王

 

 

この論理が成立するのです!!!!

 (QED証明完了)

 

 

 

 

 

そうです!

田名角栄海賊王だったのです!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ!!

海賊王に、俺はなるっっっっ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて三つ目です。

 

 

 

 

 

 

選挙に出たい理由

 

 

 

その③

 

 

 

賄賂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通の人生を送っていたら、賄賂なんて一生もらえません。

 

 

 

 

 

自分には賄賂が送られるだけの「価値」があるんだ

 

生きるって素晴らしい!

 

 

これだけで白飯3杯はいけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お粗末になってしまいましたが

 

以上三つが、選挙に出たい理由であります。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

 

 

 

 

 

当選するための公約を発表いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kisk0117304:20170227011655j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

町中にきれいなトイレを500メートルごとに設置いたします。

 

 

 

皆さん存分にう○こしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はこれで終わりです。

 

 

 

明日は真面目なブログを書くかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

それでは。。。